石拾い

昔、採石場があったというこの辺りは花崗岩土壌です。

ヴィンヤードを作る際、牧草地だったところを掘り返した時に出てきた大きな石が、圃場の一角に積んであります。

現在も、雨の後などには土の中から石がゴロゴロと出てきて、草刈り機で弾いてしまう危険性がある為、時々石拾いを行わなければなりません。


重すぎると運ぶのが大変なので、肥料袋の半分くらいまで拾った石を入れ、畝の端に置いていき、軽トラックで袋を回収して石捨て場まで運び、袋から出します。





空いた袋を持って圃場内を歩き、また石を拾っていくことの繰り返し。



今日は3人で、以前ボランティアの方々が拾ってくれた石の袋を回収し、袋を空けてから石拾い。



重労働の後、「圃場がきれいになると気持ちがいいね」と、地元の方の言葉に癒やされました。

65回の閲覧1件のコメント
〒979-1201 福島県双葉郡川内村大字上川内字町分282-6 
​お問い合わせ info@kawauchi-wine.jp

© 2020 by kawauchi wine company.